スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【あと2日】あつい

12 03, 2015

定演まであと2日!

どうも、おかちです!
全ての投稿者が謝罪から入るという…
…はい、すみませんでした。

今年の定期演奏会は本当にアツい!
私にとっては3回目の定期演奏会になりますが、こんなに盛りだくさんなプログラムは初めてです。

コンクールステージからメンデルスゾーン、学指揮ステージからオリステ、そして「太陽と海と季節が」。
全5ステージです!おなかいっぱいです!

特に第5ステージの「太陽と海と季節が」は注目です。
昨年、混声合唱団鈴優会さんが初演をされた組曲の再演となります。

親しみやすい音楽でありながら、どこか物悲しいところもあり、かと思ったら突き抜けるような明るい盛り上がりを見せるような、そんな曲集です。何のことやらわからないって?じゃあ聴きにくるしかないですね!(強引)

いずれにしろ、お客様が帰り道でそのメロディを口ずさんでしまうような、すっと心に入ってくるような素晴らしい曲です。

(そして、会場にはあるスペシャルゲストもお呼びしております!)

あとはやはり学指揮ステージには強い思い入れがあります。
常任指揮者の名島先生から何度も「手足が長くてうらやましい」と言われた学指揮が、その長い手足を存分に使って表現します。そして、伴奏をお願いした学生の方もこれまた手足が長い。二人が並んで礼をする光景は、さぞうらやましく感じることでしょう。個人的には、ピアニストの方の情感溢れる伴奏にも注目していただきたいです。

もちろん、どのステージにだけ力を入れるとか、そんなことはありません。
どのステージを目当てに聴きにいらしたお客様にも、最高のものをお届けする。その決心は揺らぎません。

この一年間、私は団長として合唱団に関わらせていただきました。
私自身至らないこともたくさんあり、辛く感じることもありましたが、それ以上にこの合唱団に救われたことがたくさんありました。

明後日のステージでは、この一年間で成長した姿を、いろんな人に見てもらいたいと思います。
そして、この一年間無事に活動できたことの感謝を、聴きにいらしてくださったすべての方に伝えます。

なんだか暑苦しい投稿になってしまいましたが、最近新潟は日に日に寒くなっておりますので、言葉だけでも熱くいこうかなと思った所存です。

定演前日は誰のどんな投稿になるのでしょうか?

私はこれにて失礼いたします。
それでは、県民会館でお待ちしております!

スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
書いてる人
twitter
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。