スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【あと11日】

12 12, 2014
みなさん、こんばんは!
1年のさとしです。
前回の投稿の最後に、「では、また次回(いつでしょうか?)の投稿で!」と書いたのですが、まさかこんなに早く更新するとは思いもよりませんでした。きっと、初投稿と2回目の投稿の間隔の早さは、私がかなり早いのではないかと…。

今回は私の中高一貫校時代に所属していた合唱部について少しお話しさせて頂きます。母校の歴史はまだ浅く、最初のころは高校課程から編入する生徒もおり、特に私たちの学年は「私たちがこの学校の礎を創るんだ!!」と意気込んでいました。最初は合唱部ではなく美術部に入部していたのですが、文化祭の合唱コンクールの練習の際、音楽の先生に誘われ、合唱部に入部しました。初めて合唱部の練習に参加した際、先輩方が暖かく迎え入れてくれたことは、今でも私の記憶に残っています。合唱をやっている人は皆本当に優しいということが(自分はどうかな…)、私が今でも合唱を続けている遠因かもしれません。

6年前、最初に参加した全日本合唱コンクール北海道大会は、「とにかく楽しめればいいや!」という感じで、歌った直後に観光へ繰り出すぐらい、私は「合唱に対する興味」というものを持っていませんでした。結果はビリで、しかもそのことを知ったのは一昨年のことでした。しかし、時が経つにつれて、合唱というものに興味が湧き、「どうすればよりよい合唱をお客さんにお届けすることが出来るか」ということを考えるようになっていきました。その結果、昨年の同コンクールでは総合としては7位だったものの、審査委員長の方には1位をつけて頂くなど、それなりに実力もついてきたと思います!

頼れる最高の先輩方と、音楽に対して真摯に向き合う後輩達、そしていつも助けてくれた同級生のお蔭で、6年間を合唱部で過ごすことが出来ました。今では人生のよい思い出の一部となり、SNSなどを通じて交流は続いています。本当に何物にも代えがたい思い出であり、絆であります。感謝してもしきれません。

では、また次回(明後日?)の投稿で!
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
書いてる人
twitter
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。